日本陸上競技連盟主催の第51回全国高等専門学校体育大会 (兼 第51回日本高等専門学校陸上競技対校選手権大会)が 平成28年8月24日(水)、25日(木)の期間で、リオ五輪の最終選考会である第100回日本選手権が行われた、名古屋市のパロマ瑞穂スタジアムで開催されました。
 本校からは男女合わせて22名と過去最高の人数で大会に参加しました。4年建築学科田川桜さんが女子やり投で自らの持つ大会記録を更新して優勝し、この種目の連覇を達成しました。また、砲丸投と円盤投も3位と出場した3種目全て上位入賞を果たしました。
 この他、4年物質工学科戸田皓紀くんが男子走高跳で1m90をクリアして昨年に続く入賞(第5位)、女子800mに出場した3年物質工学科坂本奈未さんが、中国高専記録を塗り替える走りで第6位、3年機械工学科澤丸陽佳さんも女子走幅跳で第6位となり表彰台に登りました。これらの活躍で、女子総合(学校対校)は全国第7位に輝きました。

 

第51回全国高等専門学校体育大会のHP
http://www.toyota-ct.ac.jp/51th_taikai/

 

  1 9
       田川さん 賞状とメダル           田川さん やり投(大会新の6投目)     

  3 8
          戸田くん 表彰台              戸田くん 跳躍(1m90)

  5 6
          坂本さん 表彰台              澤丸さん 表彰台