ヨット部の専攻科2年西尾知美さんが5年連続で国体入賞を果たしました。
 平成28年10月上旬に岩手県宮古市のリアスハーバー宮古で行われた、第71回国民体育大会2016希望郷いわて国体のセーリング競技には、米子高専ヨット部から5名の選手が出場しました。
 この中で、専攻科2年西尾さんは成年女子セーリングスピリッツ級で8位入賞を果たし、少年女子(高校生競技)から含めて5年連続で入賞するという快挙を成し遂げました。
 この他にも、建築学科3年小椋一磨くん・同2年山脇亮輔くんが少年男子420級で18位、建築学科1年増田美悠さんが少年女子レーザーラジアル級で21位と健闘しました。1・2年生の将来有望な選手が境港公共マリーナ・美保湾での練習を頑張っていますので、来年度以降のインターハイや国体でも活躍してくれると思います。


第71回国民体育大会2016希望郷いわて国体HP:http://www.iwate2016.jp/

 

 1