米子高専では、特別行事に係るキャリア講演会として、平成29年10月20日(金)に米子市長 伊木隆司 氏・鳥取県経済同友会西部地区代表幹事 松村順史 氏をお招きして本科5年生に向けた講演会を実施しました。

 市長の講演に先立ち、松村代表幹事による講演をいただき、学生時代の勉強に対する意識について、ご自身の社会人としての経験に基づいたアドバイスをいただきました。

 1

松村代表幹事による講演の様子

 

 伊木市長の講演では、公認会計士を目指して努力していた二十歳の頃に影響された恩師との関わりに始まり、働きながら成長できた経験を通して勉強を継続することの大切さを説かれました。また、学生達へのエールとして「大きな目標を持ち続け、自分の力量(身に付けた専門知識や能力)を他の人や社会の為に使ってほしい」と力説されました。

2

伊木市長による講演の様子  

 

 米子高専では、今後も地元の自治体や企業の方々と協力しながら、地域のニーズに応じた人材の育成に取り組んでまいります。