平成29年10月9日(月)に米子産業体育館で開催された「平成29年度全日本卓球選手権大会(ジュニアの部)県予選会」において、 1年電気情報工学科の柳原武司君が優勝し、平成30年1月15日(月)~21日(日)まで東京体育館で行われる全日本卓球選手権大会に出場することになりました。
 ジュニアの部は高校2年生以下の選手が出場するクラスであり、全国から強豪選手が集まりますので、自分の力を試す意味でも、来年への更なる飛躍のためにも、貴重な経験を積むことができる機会になることと思います。
 また、柳原君は全日本県予選で優勝したことから、各都道府県から1名ずつが対象となる「平成29年度全国高体連 卓球専門部新人強化合宿兼海外遠征一次選考会」に参加できることになりました。この強化合宿は12月1日(金)から3日(日) まで愛知県豊田市のスカイホール豊田で開催されます。強化合宿でも貴重な経験を積んで欲しいと思います。