【テニス部】電気情報工学科3年生と機械工学科1年生がインターハイに出場

平成27年度鳥取県高等学校総合体育大会テニスの部が5月30日(土)から6月1日(月)まで米子市のどらドラパーク東山テニスコートと米子高専テニスコートにて開催されました。

個人戦女子ダブルス決勝戦で本大会第1シードで出場した、電気情報工学科3年岡田彩さん(気高中学校出身)・機械工学科1年春山あすかさん(美保中学校出身)のペアが、本大会第2シード鳥取西高校のペアに7-6(7)で勝利し、見事優勝でインターハイ出場をつかみました。本成績は本校始まって以来です。

また、個人戦女子シングルス決勝戦で本大会第1シードで出場した、昨年度優勝者電気情報工学科3年岡田彩さんが、本大会第2シード米子東高校の学生と戦い6-3で敗れ準優勝となりましたが、各県シングルス代表枠2名に入りましたのでインターハイ出場決定です。ちなみに岡田彩さんは3年連続のインターハイ出場となります。

インターハイは8月1日(土)から8月8日(土)まで大阪市大正区マリンテニスパーク北村で行われます。本選で勝利することを目標にがんばりますので、引き続き応援よろしくお願いいたします。

テニス部1

テニス部2