練習風景

集合写真

 

 サッカー部は近年、1学年につき5~10名程度の部員(マネージャーは全学年で数名程度)が所属し活動を行っており、高校の大会(5月末:高校総体、10月中旬:選手権、11月中旬:新人戦、4-12月:わかとりリーグ)、高専の大会(中国地区高専大会:7月)、および、社会人の大会(4-12月:鳥取県西部サッカーリーグ)において、上位進出および全国大会出場を目指して頑張っております。
 各年代のキャプテンを中心に集中した練習を行い、それ以外のところでは和気あいあいとした雰囲気を持ったチームです。平日の練習では、決まった内容を繰り返すだけでなく、その時のチームの課題を踏まえて学生が自主的に考えた練習を取り入れることにより、社会人として必要な創造力および責任感を学生が学んでおります。
 週末は対外試合を行い、練習の成果を発揮したり、チームの課題を発見するなど、自分たちの日々の活動を客観的に評価するようにしております。日々の活動や大会運営を通じて、自分たちを支えてくれている周りの方に感謝し、その気持ちを行動で示すことができるようなチームを目指しております。