空手取り組み 空手試合

 空手道部は平成9年度に機械工学科の大塚茂先生を顧問とし同好会として設立,平成13年度に同好会から倶楽部活動に昇格しました.同好会時代の成績も含め鳥取県内では優秀な成績を収めています。

 設立当時は少なかった部員も年を重ねるにつれ順調に増えていき経験者,未経験者を問わず各大会での上位入賞を目指し頑張っています。

 練習は毎週月~金曜日の16:00から18:00頃までと土曜日の10:00から12:00頃まで本校武道場で行い,時々は県内高校(米子北・境総合)や鳥取大学空手道部との合同練習も行っています.さらに週に一度コーチとして外部より浜先誠先生に来て頂き,現在15名(内女子6名)の部員が練習に励んでいます.