米子高専では,平成28年2月3日(水)留学生との交流会を実施しました。この交流会は,米子高専に在籍
する外国人留学生とチューターの日本人学生及び関係教職員が一堂に会し,日頃抱えている留学生生活全般の
悩みなどを聞いてアドバイスや情報交換を行い,相互の親睦を深めることを目的として,卒業する留学生の送別会も
兼ねて毎年実施しています。
 当日は,齊藤校長の挨拶の後,懇談に移り,今年度卒業する留学生4名が米子高専での思い出や在学生への
エールを述べ,その後,在校生の留学生9名が,それぞれ卒業生との思い出や感謝の想い,今後の抱負等を
述べました。さらに,在校生がデザインしたパーカーが 卒業生に贈られました。卒業生はそのパーカーを着て,
嬉しそうに見せ合い,記念写真を撮るなどして,良い思い出になったようでした。
 教職員も校長以下40数名が参加し,留学生らとの会話を楽しみ,盛会のうちに交流会を終了しました。

  留学生  留学生 

   ・談笑する留学生とチューターの学生        ・贈られたパーカーを着て記念撮影