女性教職員・来客用トイレがリニューアルされました

 玄関入口近くの女性用教職員・来客用トイレ(平成30年2月13日改修完了)がリニューアルされ、

明るくきれいになりました。女性教職員からの要望を取り入れるため、施設係など各部署の協力を得て、

女性に配慮された最新の設備を入れることができました。【男女共同参画推進室】

洗面台トイレ

 

 窓がなく暗かったため、高輝度LEDダウンライトで明るくし、手洗い場の鏡を大型のものにしました。

トイレは全て洋式で、擬音・脱臭機能付温水洗浄便座です。これまでなかった、ハンドバックなどを置く

ための棚もつきました。

 

着替え台着替え台2

主に来客の方に配慮し、全室に収納式着替え台(フィッティングボード)を設けています。

 

 米子高専は、人権を尊重し、性別にかかわりなく、個人の能力を十分に発揮して活躍できる社会の

実現を目指し、創造性に富む実践的技術者を育成することを通して、技術科学分野への男女共同参画

を推進します。