令和元年秋の叙勲で、本校の杉山光則名誉教授が瑞宝小授章を受章され、本校校長へ受章報告に来校されました。
 杉山名誉教授は、在職中、本校の教育・研究ならびに学生指導に大変貢献され、この度の受章に至ったものです。
 寺西校長との懇談では、在職中の思い出をはじめ、昨年12月に行われた叙勲伝達式ならびに皇居での拝謁の様子などをお話しされ、短い時間でしたが大変和やかなものとなりました。
 最後に、杉山名誉教授から、新聞等で米子高専の活躍を見ると励みになるとおっしゃっていただき、今後も期待しているとの激励をいただきました。

 今回の叙勲では、他に水島和夫名誉教授(元本校校長)が瑞宝小授章を受章されました。

叙勲報告

杉山名誉教授(左)と寺西校長