1月23日(木)留学生との交流会を実施しました。この交流会は,米子高専に在籍する外国人留学生とチューターの日本人学生及び関係教職員が一堂に会し,日頃抱えている留学生生活全般の悩みなどを聞いてアドバイスや情報交換を行い,相互の親睦を深めることを目的として,卒業する留学生の送別会も兼ねて毎年実施しています。

 当日は,寺西校長の挨拶の後,懇談に移り,今年度卒業する留学生3名が米子高専での思い出や春からの新生活の意気込みを述べ,在学生へエールを送りました。その後,在校生の留学生5名が,それぞれ卒業生との思い出や感謝の想い,今後の抱負等を述べました。在校生は,卒業生と過ごす残りわずかな学校生活を名残り惜しんでいました。

 教職員も校長以下50数名が参加し,留学生たちとの会話を楽しみ,盛会のうちに交流会を終了しました。  

 1    2

       歓談中の様子                   留学生とチューター