米子高専では、来週6月29日(月)より始まる全学年学生の登校を前に、校内の消毒を実施しました。

 6月26日(金)の職員による作業では、多くの学生が日常的に手を触れる教室のドアノブ・電灯やエレベーターのスイッチ・階段の手すり・トイレの取っ手などを重点的に消毒しました。

 消毒作業は、ペーパータオルに消毒液を染み込ませたうえで、1か所拭く毎に拭き取り面を変えながら拭き取るというように、注意をはらいながら行いました。
 校内の消毒は来週以降も継続的に実施します。また、各学科の実験室等でも同様に消毒を行います。

 各教室にも消毒用物品が設置されていますので、学生の皆さんも教室の机や椅子を消毒したい時、共用のパソコンを使用する時は、手順書に従って各自で消毒を行うようにしましょう。

<講義棟>

 作業風景01 作業風景02

作業風景03

<白砂会館>

作業風景04 作業風景05

<トイレ>

作業風景06 作業風景07