JABEEとは日本技術者教育認定機構(Japan Accreditation Board for Engineering Education)の略称で、大学や高専などの高等教育機関で行なわれている教育活動の品質が満足すべきレベルにあること、また、その教育成果が技術者として活動するために必要な最低限度の知識や能力の養成に成功していることを認定することを主な活動としています。
 JABEEに認定された高等教育機関の修了生は、国際的に通用する技術者教育を受けたものと証明され、さらに国家資格である「技術士」の1次試験も免除されます。したがって、本校がJABEEに認定されたことで、卒業生の社会的評価が高まり、産業界での活動も有利となります。
 本校では、2012年5月に「複合システムデザイン工学プログラム」と「建築学プログラム」の2つの教育プログラムがJABEEの認定を受けました。これによって、2011年度の専攻科修了生から、JABEE修了生となります。下図に示すように、いずれの教育プログラムも本科4・5年と専攻科1・2年が対象となります。教育プログラムの詳細はプログラム毎のページをご覧ください。

JABEE複合システムデザイン工学プログラム JABEE建築学プログラム

認定証

 

2018.03 2プログラムが継続認定されました。
2017.11 2プログラムの実地検査を受けました。
2012.05 2プログラムの認定証が授与されました。
2011.10 2プログラムの実地審査を受けました。