本文へスキップ

 論文・新聞記事等

論文紹介

 これまでに下記の論文が掲載されました。
①竹内彰継・布施圭司・加藤博和・中島美智子・大野政人・堀畑佳宏・辻本桜介・権田岳「米子高専のリベラルアーツ談話会
 の紹介」、『日本高専学会誌』第23巻第3号(日本高専学会)、2018年7月、pp.7-12
②竹内彰継・布施圭司・加藤博和・中島美智子・大野政人・堀畑佳宏・辻本桜介「米子高専のリベラルアーツ談話会」、
 『工学教育』第66巻第6号(日本工学教育協会)、2018年11月、pp.98-103
③M.Aoto,A.Takeuchi,K.Fuse,H.Kato,Y.Horihata,M.Harada,K.Ohba,M.Nakashima,M.Ohno,and
 O.Tsujimoto,“Introduction of “Liberal Arts Discourse Meeting” at National Institute of Technology,
 Yonago College” The 13th International Symposium on Advances in Technology Education(ISATE 2019
 Technical Program Committee,National Institute of Technology (KOSEN),Tokuyama College),
 2019年12月,pp.224-229

新聞記事

 これまでに下記の記事が掲載されています。
・「八雲の思考や文学の力説く/米子高専で小泉凡氏講演」『日本海新聞』2021年1月30日付(北迫亜矢子記者)
・「米子高専「リベラルアーツセンター」設立3年/技術プラス教養も/学生に自主性、視野広く」『日本海新聞』
 2018年5月12日付(足立篤史記者)
・「巧遅か拙速か 米子高専で学生が議論 天才数学者テーマに」『日本海新聞』2017年12月23日付(尾上明記者)
・「米子高専で水俣病講演会/技術者の責任の重さ学ぶ」『山陰中央新報』2017年12月6日付(陰山篤志記者)
・「リベラルアーツ談話会始まる/講師は学生 芸術論や文化論語り合う/第2回 カメラの魅力紹介」『山陰中央
 新報』2017年6月30日付(陰山篤志記者)
・「リベラルアーツセンター」設立 総合教養で時代に対応」『山陰経済新聞』2016年5月下旬号
・「実践的な教養教育に力/米子高専「リベラルアーツセンター」/全国に先駆け校内に立ち上げ 幅広い知識を学ぶ」
 『山陰中央新報』2016年5月22日付(山根行雄記者)
・「創造的人材育成へ/教養センターきょう設立」『日本海新聞』2016年5月21日付(渡部ちぐみ記者)

























米子高専 リベラルアーツセンター

〒683-8502
鳥取県米子市彦名町4448
TEL 0859-24-5028
E-mail gakujo@yonagok.ac.jp