(有)エイブル精機・(株)鳥取銀行より横断幕などのご寄附をいただきました

(有)エイブル精機と(株)鳥取銀行より、本校の教育活動を支援するために、応援用横断幕、展示会などで使用するロールアップバナーおよび椅子カバーのご寄附をいただき、3月4日に贈呈式が行われました。この寄附は、鳥取銀行が行っている「鳥銀SDGs私募債 ふるさと未来応援債」を活用したもので、私募債発行企業の指定に基づきて、私募債発行手数料の一部をSDGsに取り組む非営利団体等に寄附を行うものです。贈呈式では、エイブル精機の西山靖夫社長から、米子高専には地域社会に関心を持ち、活性化に貢献することのできる人材の育成に期待しているとの挨拶がありました。ご寄附いただいた横断幕などは、学生が出場する各種大会の応援、本校のPR活動などの場で活用することにしています。

2.IMG_2089.jpg左から(株)鳥取銀行境港支店長永田様、(有)エイブル精機西山社長、米子高専校長

 

3.IMG_2097.jpg寄贈品と記念撮影
上へ戻る